本部

​〒987-0511

宮城県登米市迫町佐沼字江合1-8-5

TEL:0220-22-1078(代表)

FAX:0220-21-5578

​> ウジエ調剤薬局について

​オフィシャルブログ

Copyright (C) 2016-2019 ウジエ調剤薬局 All Rights Reserved.

ホーム > 地域貢献活動

地域

​貢献活動

地域貢献活動
Community service

地域貢献活動

登米市薬剤師会

会長 鳥居 栄人

出身大学:東京薬科大学

役職:とめ調剤薬局代表取締役社長

   とめ調剤薬局管理薬剤師

​   登米薬剤師会会長(現職)

平成28年5月 登米祝祭劇場において『2016活き生き健康フェスティバル』が開催されました。

当日は約1,200人の来場者の中「これからの介護と健康の秘訣」という内容の講演が行われました。がん予防、がん患者の家族サポート、熱中症対策や健康寿命遅延などの展示、体験コーナーが開設され、特に脳年齢や血管年齢測定コーナーには大勢の人が列を作っていました。

登米市薬剤師会としては、昨年の倍を超える会員9名の協力を頂き、おくすり相談、健康相談、喫煙によるリスク、生活習慣病予防、食事療法についてパネルとパンフレットを使用して健康啓発を行いました。薬の飲み合わせや、サプリメントとの相互作用、服薬コンプライアンスの悪い家族からの相談や骨粗鬆症治療に対して不安を抱えていらっしゃる方へ安心して医療を受けられるよう情報提供をさせて頂いた事例もありました。

また、薬を飲まれていない方からの健康相談もあり、受診勧奨を適切に行った事例もありました。

今後も地域住民の皆様の健康サポートを通じて

身近で気軽に相談できる健康情報拠点として認知されるように活動していきたいと思います。

その他の活動

令和元年9月

お薬講演会を開催致しました。

令和元年9月5日
利府町公民館にて「お薬講演会」を開催致しました。
また参加したいというお声がけを多数いただきました。
今後も継続的に開催していきたいと思います。

平成30年2月

第2回ひがしまつしま食べメッセ
石巻薬剤師会ブースに参加

「海と大地が育んだ東松島の食材を知ろう! 食べよう!」をテーマに、
東松島市コミュニティセンターで開催された
食育フェスティバル「ひがしまつしま食べメッセ」に
石巻薬剤師会として参加協力を致しました。
分包機を使った「調剤体験」とブラックライトを使った「手洗い指導」を行いました。
今後も地域に根差したかかりつけ薬局として、活動をしていきたいと思います。

平成29年10月

被災地医療修学ツアーに参加(講師)

宮城県薬剤師会主催で、薬学生を対象とした被災地医療修学ツアーに
佐沼店薬剤師小室が災害医療対応について講話して参りました!!
発災以来、どのような環境で医薬品の供給を維持してきたのか、
その経緯を踏まえて、今後薬剤師が地域医療の中でどのような活動を行うべきか等を未来の薬剤師さんにお話しすることができました。
話しているうちに当時の記憶が蘇り、また災害が起こってしまったとき未来の薬剤師さん方にとって当時の状況が参考になればと思い必死に伝えました。
今回の修学ツアーは薬剤師偏在解消促進事業の一貫として行われました。
地方ではまだまだ薬剤師の数も十分とは言えず、在宅医療なども十分に行えていない現状もありますので、
薬剤師が不足している地域で一役買いたい!という方はぜひ、ウジエ調剤薬局へお声掛けください。
スタッフ一同お待ちしております。

>リクルートページ

平成28年10月

第5回石巻食育健康フェスティバル

石巻薬剤師会ブースに参加

「つなげよう食と健康、のばそう健康寿命」をテーマに

石巻遊学館で開催された「石巻市民食育健康フェスティバル」に石巻薬剤師会として参加致しました。

お菓子を使い錠剤の分包作業や、スライム作りを子供たちに体験して頂きました。

平成28年8月~

石巻夜間急患センター

石巻薬剤師会薬剤師派遣事業に参加中

夜間における急病の不安を解消し、市民の皆様が安心して暮らせるように弊社では夜間急患センターへの派遣事業に参加しております。

​日夜切れ目のない医療を提供し、年間を通じて地域の皆様へ安心をお届け致します。